Img20070901213401
森さん (Click!) にはるさんの写真入りフレームをいただきました。はるさん、ほぼ原寸大。
ってな感じで、もう福岡に足を向けて寝られません。森さん、ありがとうございます!
Img2a20070901213401
撮影をした公園で遊ぶ男の子のグループに突入したはるさん。
Img3a20070901213401
なんだコイツは?とむしろ男の子たちが警戒中。

で、なんで外でフレーム撮ってんだって話ですが、はまだはうすではこんないい感じ (Click!) に撮れないからです。どこに飾ろ?
Img20070903125816
はるさん、軽やかなステップをしてみてもシャツはイン。昼寝前だからな。
Img20070903211505
ま、に、日曜日だからな...
Img20070904104253
ロック、ポップ、フュージョン、いろいろあるけれど..
Img2a20070904104931
もちろんオレはお琴スタイルさ!
Img20070906021331
ベランダに出てはるさんが見たもの...
Img2a20070906021331
それは秋を知らせる晴れ模様。
Img3a20070906021331
ベランダに寝ころび僕が見たもの...
Img4a20070906021331
それはフレームインした晴のよう。
Img20070906081747
DJ HARU、登場。
Img2a20070906081747
もうちょっと端っこ持ってくれい。
Img20070907091533
いっちょ歌ってみるか!
Img2a20070907091533
う~ん緊張するなあ。
Img3a20070907091533
どうよ?イケてる?
Img20070908023059
今週はずっと東京で取材。

一日目、半蔵門でビューティフルハミングバード。
更新場所を求め街を彷徨い汗だくになる。着替えてから取材。
その後、京橋で「めがね」の試写会のハズが満員。観れず。でも竹之内豊がいた。
うなだれて銀座の月光荘まで徒歩。喫茶室で手紙を三通書いたら気持ちが晴れた。
二日目、原宿でカジくん。
カジくんの肌つやの良さがありえない。十年越しの想いをぶちまける。
表参道で酒井さん、葉田さんとご飯を食べながら森さんのうわさ話。フフフ。
台風で電車がストップ。埼玉の兄の家に帰ったのが夜の二時。なんなんだ。
父還暦&退職祝いの打ち合わせをしていたら三時過ぎ。外は雨と風。要は嵐。
三日目、鎌倉でいがらしろみさん。
ろみさんが親戚にそっくり(話され方も)で最上級の親近感を覚える。素敵な人。
ジャムも欲しかったけどピナコラーダのシロップを購入。冷たいソーダで割って飲むつもり。
新横浜からのぞみ。寝た。はっ!とびっくりして起きたらまだ京都。はずかし。
帰ったら23時。ナイトスクープを見ながらまた作業。つ、つかれた。

インタビューは順番に更新していきます。興味のある方はお楽しみに (Click!) 
Img20070909233946
昨日は、でこぽんさん (Click!) とめぇさんをお誘いしてイトー家に突撃 (Click!) 
Img2a20070909233946
がっつり抱擁。さすが「晴」コンビ。
Img2b20070909233946
はるかちゃん、そりゃ帽子じゃない。
Img2c20070909233946
うってぃ先生によるお絵かき教室。
Img3a20070909234739
甘い物には目がないようすけさんのブラックバード。
Img3b20070909234739
でこぽんさん、めぇさんをパパラッチ。やっぱり。
Img4a20070909234739
何かをたくらむはるさん。
Img4b20070909234739
無理矢理...
Img4c20070909234739
イトーさんが衝撃のシーンをとらえる。
Img5a20070909235916
でこぽんさん、いずれ捕まりますよ!な瞬間。
Img5b20070909235916
イトーさんちでいただいたクッキーは、な、なんと"PETIT"。
偶然か仕込みか、今日の集まりを象徴するかのようなクッキー。
そんなイトーさん曰く「プチってば、立派な出会い系サイトですね。」
さすがイトーノートの作者。名言です。

そして、でこぽんさんはやっぱり寝た。
けれどその写真はさすがにアップしないでおきます(笑)。
そんな感じで、僕のなかではプチの会(?)第2回開催をすでに企画中。

ところで、はるさんが熱を出していたのに連れ出してしまった。
でこぽんさん、めぇさん、そしてイトー家のみなさんには
ほんとうにご迷惑をおかけしました。スイマセン!

そしてなにより、はるさん、ほんまにごめんな。
※はるさんは今はもう大丈夫です。
Img20070912103850
実家に帰って母親に会うたびに言われるのが身だしなみと健康のこと。
かるく受け流す僕に「それを言うのが私の仕事」と母親は言い切った。
わかっているつもりだったけれど、やっぱりわかってなかったのかも。
自分の子供が健やかであることがこれほどにもありがたいことだとは。
親になって二年もたとうかという今頃になってそんなことに気付いた。
走りまわって疲れてぐっすり眠るはるさんを見てそんなふうに思った。
Img20070913103024
はるさん、海苔食べたやろ。
Img20070913200045
それでいいのか?
Img2a20070913200045
これでいいのだ!
Img20070913202605
足の指がすごく曲がっているのを発見してほんの少しだけ驚くはるさん。
Img20070914194453
ボーカル?それとも、
Img2a20070914194453
ギター?はるさんはどっちがいい?
Img20070915231110
はげしくワカメな寝汗ヘア。
Img2a20070915231110
しかも、よく見ると口に膜が!
Img3a20070915231110
そんなはるさんは完全に場外。
Img20070917233527
飛行機の音がしたので見上げるはるさん。でも、そこからは見えないな。
Img20070918133942
梅田のキディランドでチェブ (Click!) のDVDに夢中のはるさん。
Img2a20070918133942
もっとチェブに夢中の妊婦。現在7ヶ月。
Img3a20070918133942
難波の無印のプレイルームでご飯を待つ(?)はるさん。
Img4a20070918133942
このあと店員さんに土足であがるな、と怒られる。
Img5a20070918133942
諏訪ノ森のジャスコで唐突にひょっとこになったはるさん。

神戸元町のcritico (Click!) にレネットさん (Click!) の展示会を見に行ったあと、梅田、難波、帰りにジャスコに寄った、そんな一日。
Img20070919105125
男子の友情を深めるべく、はるさんと二人で近所の浜寺公園へ。
Img1b20070919105125
威勢はよくても、
Img1c20070919105125
水筒は抜けない。
Img2a20070919105829
はまだはる探検隊はゆく。食料はいつもの海老みりん。
Img2b20070919105829
指と視線があってないのはなぜ。しかも目の焦点もあってない?
Img2c20070919105726
木の上なので控えめにイェー。
Img3a20070919110434
哀愁のはる、その1。
Img3b20070919110434
哀愁のはる、その2。
Img3c20070919110434
哀愁のはる、その3。っていうか、まぶしくてうつむいてるだけ。
Img4a20070919111046
木にはさまって抜けなくなり、叫ぶ。
Img4b20070919111046
よいしょ、よいしょ、と言いながら登ったけれど、
Img4c20070919111046
前にも後ろにも行けず、ただそこに佇むはるさん。
Img5a20070919111736
こらこら、反対だって。
Img5b20070919111736
やれやれ、反対だって。
Img5c20070919111736
そうだよ、はるさん。いつか僕のことも撮ってくれるかな?
Img20070921074400
うってぃさんはなぜ「うってぃ」と呼ばれているのですか?
最近、そんな質問を数人からいただきました。で、なぜなんでしょうね?はまだちづるなのに。
Img20070922111317
「うってぃ」の由来。旧姓が「やまうち」だから。
名字変わったけど、うってぃはうってぃってことか。チャンチャン。
Img20070922112349
何に眉をひそめ、
Img2a20070922112349
何に驚いた?
Img3a20070922112349
そして何だその不気味な笑みは。
Img20070922210234
目を輝かせ電車が通り過ぎるのを見送ったはるさん。
歓喜、期待、憧憬、そして一抹の寂しさ。いろんな想いが混ざった表情。
Img20070923102604
いろんなことがエスカレートしていく毎日。
Img20070925125203
チン電に乗って、やっしーさん (Click!) オススメのかん袋 (Click!) へ突撃。
Img2a20070925125203
犯人はレール沿いに逃亡した模様。
Img3a20070925125647
その後またチン電に揺られ天王寺動物園へ。柵を乗り越えようとするはるさん。
Img4a20070925163714
遊具コーナーの電車に乗りたくて必死。
Img4b20070925163714
乗せてみた。やっぱり。
Img4c20070925163714
案の定、止まっても降りたがらない。
Img5a20070925163452
忍び寄るはる。鳩、うしろー!うしろー!
Img5b20070925163452
また見ず知らずの子たちの群れにしれっと参加。
Img5c20070925163452
はるさん、駄々をこねた。なんてベタな駄々。
ハッ!はるさん、はじめて動物園に行ったのに動物の写真が一枚もないっ。
Img20070926102213
南港に友達のバンド、スパゲッティ・バビューン! (Click!) のフリーライヴを見に行く。
Img2a20070926102213
はるさん、業界人のように偉そう。(目が!シャッターチャンスを逃した...)
Img3a20070926102213
cheeちゃん (Click!) のスタジアムバンドばりのライヴパフォーマンスに度肝を抜かれた。
Img4a20070926102540
ぶっ通しで踊り狂うおじいちゃんがすごかった。
Img4b20070926102540
あやちゃんが、SIGMA 30MM F1.4につづきズームレンズも買っていたのが衝撃。
Img4c20070926102540
はるさん、爆音にやられたか。
Img5a20070926103145
「女帝」うちわで拍手するおじいちゃん、すまし顔で拍手するはるさん。
Img5b20070926103145
はるさん、サリーちゃんのパパみたいになってるぞ。サリーちゃんて。
Img5c20070926103145
帰りの電車で疲れ果てたはるさん。
スパゲッティ・バビューン!の音源はここ (Click!) で聴けますよ(リンク先はすぐに音が出ます)。
Img20070926105944
椅子が挟まれた。
Img2a20070926105944
バムセも挟まれた。ひどい。
Img20070927095858
起きて5秒後、腑抜けのはるさん。
Img2a20070927095858
はれぼったい目は笑うとなくなった。
Img3a20070927095858
そしてなぜか招き猫なあくびをひとつ。
Img20070928144242
最近なんだかそわそわするなー。落ち着かないなー。みんなはどうしてるだろうなー。
とか思っていろんな人に手紙をたくさん書いたら少し落ち着いた。
Img20070930232845
この前兄がカナダから帰ってきたと思ったら、今度は友達のほーりーがカナダに行った。
兄はバンクーバーに研究でほぼ1年、ほーりーはモントリオールに語学留学で3ヶ月。
僕は日本から出たこともなければ飛行機に乗ったこともないというのに!
彼らはいろいろと考えて決断したに違いない。
得られるものがあると信じて、失うものに後悔をしなかった。
優柔不断というわけでもないのにこれまで僕は物事の流れに乗って生きてきた。
でも、そろそろ自分で決めたいと思っていることがある。そうしたい気がするんだ。
Img20071001223827
電車を見送るつもりが、千葉真一の真似をする関根勤のようになりかけたはるさん。

プチメイトのマキさんに赤ちゃんが産まれた。
ずっと前からはるさんのことを見守ってくれていたので、なんだかとても嬉しい。
めでたく産まれた赤ちゃんの名は、"晴"(はる)ちゃん。 (Click!) 
つまり、うちのはるさんとまったく同じ字、同じ読みの名前なのです!
少し違うのが、産まれたばかりのはるちゃんは女の子だということ。
二人のはるさんがいつかどこかで出会ったりする日がくるのだろうか。
なんだかとても嬉しい。

偶然、ビックリするようなブログを見つけた。
日本から遠く離れた国にもう一人のはるさんがいるみたい。なんだかとても面白い。
そのブログの名は、"晴れ ときどき ♪ハル"。 (Click!) 
つまり、今度はここの日記のタイトルと同じ字、同じ読みなのです!
少し違うのが、遠くのはるさんはお目々がとっても大きいということ。
二人のはるさんがいつかどこかで出会ったりする日がくるのだろうか。
なんだかとても面白い。