Img20071004114049
嬉しそうにYou Tubeで飛行機の動画を見るはるさん。
Img2a20071004114049
自分なりのクライマックスな場面で「おおお~!」と興奮。
Img20071004193200
くったくたの ばっすばす
けちゃっぷ けちゃっぷ くったばす

ちかごろ気になるケチャップマン。
生みの親は鈴木さんちの旦那さん。
このシーン再現するのにロケ3回。
どうしてそこまでしてやるんかい。

はるさんケチャップ力任せに握れば
当然中身がばっすばすと飛び出たぜ。
はまだ家みんなでケチャップまみれ。
当然通りすがりのひとたち訝しがる。

「僕ら一体何してんねやろな?」と言いながら、
家族三人みんな笑顔ではまだはうすに帰ったよ。


鈴木家暮らし (Click!) 
ケチャップマン ドクトル・トメイトの巻 (Click!) 
スズキノリタケ スタジオ (Click!) 

鈴木さん、勝手にすいません!
Img20071005104206
うん、頑張ればなんとかなるだろう。
Img2a20071005104206
そこはいくら頑張っても無理だろう。
Img3a20071005104206
お会計は一緒で。全然知らないお姉さんだけど。
Img4a20071005104837
公園でお兄さんたちに囲まれても笑顔で対処。
Img5a20071005105012
ちょっぴり欽ちゃん走りに見えるのは、みんなには内緒だよ。
Img20071005140436
楽しみ方は人それぞれ。
Img2a20071005135851
時にはオヤジのように。
Img3a20071005135851
時には艶めかしく。
Img4a20071005140436
時には真剣すぎて二重あごにもなるでしょう。
Img20071007160009
我が家に9本目のギターとしてやってきたのは、
Img2a20071007160035
はるさんの誕生日プレゼントのギタレレ (Click!) だった。はるさん、お誕生日おめでとう!
Img20071008155130
お出かけのハズがすごい勢いで逆走するはるさん。
Img2a20071008155130
行き先は神戸だったけれど、途中梅田にも寄ったよ。
Img3a20071008155130
そんな感じでトリトンカフェ (Click!) にcheeちゃん (Click!) のイベント (Click!) を見に行ったわけです。
Img4a20071008155911
素晴らしい歌とお話とスライドショー。でも、はるさん終始落ち着きがなく、ずっと抱っこ。
Img5a20071008155911
よく仕事帰りの電車ですでにビールを飲んでるおっちゃんがいますが、はるさんはお猪口飲みして、くだを巻くタイプのようです。
Img20071009095937
よっしゃあ、いっぱい買うたでぇ~。
Img2a20071009095937
ふぅ~、でも買い物はつかれるわ~。
Img20071009125122
出かけてもみち草ばかりでなかなか進まない。
Img2a20071009125122
千と千尋と神隠し、息を止めて橋を渡るときのように見つからないように改札を勝手に駆け抜ける。
Img3a20071009125628
すごいスピードで通過するラピートにうぉわ~!と叫ぶはるさん。
Img4a20071009125628
やってきた無印良品でくつろぎすぎるはるさん。
Img5a20071009125628
くつろぎにも限度があるだろう。
Img20071010122631
ここを通るときは必ずチェック。
Img2a20071010122631
やっぱり中が気になるなあ。
Img3a20071010122631
っていうか大阪ガスの人!?
Img20071010123446
ひさびさにウィーン少年合唱団 (Click!) 
Img2a20071010123446
二重あごは基本だぜ。
Img20071011105642
髪の毛いじって、照れ笑いのはるさんの図。なんかこっちが照れるわ。
Img2a20071011105642
元気よく「こんちゃー!」って言うはるさんの図。勢いよすぎて撮れない。
Img20071012190731
昼からおでんを仕込むため珍しく午前中に買い物に出かけたはまだ家。あれ、雨?
Img2a20071012190731
途中のちっちゃい神社(?)みたいな所で。それっぽいものを見ると手を合わせるよ。
Img3a20071012190731
はるさん、顔!顔!あと、へそくり!
Img4a20071012190731
外に出られるだけで嬉しい人。絵に描いたような浮かれ具合。

んで、おでんの話をしといて、おでんが一切登場しない日記。
Img20071014220739
今日は、うってぃと二人で京都駅の美術館に「いささきちひろ展」を見に行きました。
やっぱ原画はすごいねえ。あと「ちひろ」って「知弘」って書くんですね。はじめて知った。
あばあちゃんにあずけれらたはるさんは、きっと写真のように隅のほうでいじけてたと思います。
はるさんはまた今度ね。
Img20071015113539
近所の神社、物かげから鳥居の向こうの様子をうかがうはる隊員。
Img1b20071015113539
隙(何の?)を見てダッシュ!門を強行突破し境内に侵入。
Img1c20071015113539
一つ目のミッションは狛犬との戦い。罰当たりな親子。
Img2a20071015113539
二つ目は手水舎を攻略。フライフィッシングのようにスナップ。
Img2b20071015113539
任務を遂行するために確認は怠らない。って何にも入ってないだろうよ。
Img3a20071015120359
はる隊員、どこ向いて拝んでるの?
Img3b20071015120359
そう、三つ目は拝殿に向かって手を叩くのだ。
Img3c20071015120359
ってなんか指が絡まってるだけだぞ。いや、上段の構えか?
Img4a20071015120359
無事ミッションを終え。アラレちゃんスタイルで(古い?)、キーンと参道を駆け抜けた。
さて、はるさんは何をお祈りしたのでしょうね?

と、最近、やたらと外に行きたがるはるさん。
朝起きたあと、昼寝したあと、夜僕が帰ってきたあと。
外へと誘うための言葉はまだ覚えていないようだけれど、
涙目で僕の手を引っ張り「連れて行け、連れて行け」と訴えるのだ。
そして、そそくさと自分の靴を履いて勝手に準備をはじめるのです。
もちろん、「へそくり」がま口を自分で首にぶらさげる用意周到さ。
そんなに外が好きなら、下の子が生まれたらお散歩よろしくね。
Img20071016125057
はるさんっていろんなところが丸いよね。大人になってもそうなのかな?
Img20071017101617
新種の生物を捕まえた。
Img2a20071017101617
名前をはるビーバーと言う。
Img20071018102218
よし出発だ!
Img2a20071018102218
ん?
Img3a20071018102218
あ~、ひとりじゃ乗れないなんて...
Img20071019160734
はるさん、靴のうえから靴を履いていた。
いや、靴を履いてさらに靴を履いたのか。
同じか。ってかシークレットブーツか!?
Img20071020205717
日記で縦向きの写真は表示サイズを大きくしてからは何気にはじめて。
なんか新鮮。これからもやってみよう。
Img2a20071020205717
アンニュイはるさん。
Img3a20071020205717
一転、歌い上げるはるさん。
Img4a20071020205717
そう、情熱的に!
Img5a20071020210947
今度は何かを吹いているはるさん。あれは何だ?
Img5b20071020210947
あ!プラグをピューっとしている!
Img20071022100008
先週京都に見に行った「いわさきちひろ展」でうってぃがゲットしたポストカード。
kayoさん (Click!) のお気に入りのイラスト (Click!) も欲しいし、
いっそのことコンプリートしたいけれど、それはさすがにリームー。
だって全部で多分100種類くらいあるから。
っていうか、はるさんの拳のえくぼ(?)が気になるな。
Img20071022111948
はるさん、何を見入っているのだろう?
Img2a20071022111948
はっ!これは菊花賞のページじゃないか!
というわけで、このあと去年 (Click!) につづき菊花賞を見に難波のWINSに行ったのです。
Img3a20071022111948
おじさんに紛れ、競馬新聞を脇に真剣にモニターを見入る妊婦、現在9ヶ月。

生まれて初めての競馬はやっぱり菊花賞で、一緒に行ったナックくんが大穴を当て、
彼をそそのかして、みんなで寿司の出前をとったのがちょうど一年前。
僕はギャンブルにはあまり興味がないのでそれ以来行ってなかったけれど、
お馬さんの走る姿がとても綺麗で、見たりするのが楽しくなりました。

しかし、ギャンブラーうってぃの熱い血は押さえられなかった。
もちろん普段からギャンブルをしているというわけではなのですが、
彼女にはそのスピリッツがあります。フィ~アラァイヴ~♪
今回は妊婦であるがゆえ、さすがに何万人もいる競馬場には行くのは諦めました。
でも、場外馬券場に突撃した2才児・妊婦を含むはまだ一家は明らかに浮いてました。

結果はというと、うってぃではなく僕が適当に予想したアサクサキングスが見事一番!
オッズも知らないで買った馬券でしたが4番人気だったので払い戻しもまあそれなり。
他にも馬券は買っていたので、結局プラスマイナスゼロという感じでした。
それでもなんか得した気分になるのはなぜ。フィ~アラァイヴ~♪ってか。
Img4a20071022111948
道頓堀のど真ん中でぐっすり眠ってしまったはるさんの顔はおもちのよう。
やっぱりはるさんにとっては競馬は関係ないもんね。フィ~アラァイヴ~♪(←しつこい)
Img20071023100906
はるさんもあと二ヶ月でお兄ちゃん。の予定。
Img2a20071023100906
一人あそびも上手になってきたね。
Img3a20071023100906
でもなんだかさびしそう。
Img20071024104257
おいらはラッパ吹きだい!
Img2a20071024104257
でもね、たまに、
Img3a20071024104257
DJもやるんだぜ。
Img20071025100640
TSUTAYAで時間がとまってしまったはるさん。

ところで先日、別のレンタル屋さんに行ったときのこと。
はるさん、迷路のように並ぶ棚が楽しくてお店のなかをドタバタと走り回っていました。
長い棚と棚の間をキャッキャ言いながらすり抜けては、一人でかくれんぼをしているよう。
しばらく放っておいたら、うっかり目を離している隙にはるさんがいなくなってしまった。

「はるさーん、はるさーん」と呼んでも反応なし。
うわ、外に出てしまったかな?と思い出口まで行ったけれどいない。
もう一度店内を見回したけれど、迷路のようなので見つけられず。

マズイなあと、ちょっと焦って「はるさーん」と大きな声でもう一度呼んでみた。
すると嬉しそうな顔をして長いのれん状の幕の向こう側から走って飛び出してきた。
ああ、そこにおったんかと安心したけれど、はるさん、そっちはもしかして...

そう、はるさんが隠れていたのは「大人向け」のコーナーだったのだ。
どこ行っとんねん!

自分が入ったわけでもないのに何だか恥ずかしかったよ。
まあ、何もなくてよかったのですが、いなくなるわ、怪しいコーナーに行くわ、
しかも結局目当てのDVDもないわで、手ぶらで帰った冷やかし男子二人組なのでした。
(僕の目当てはもちろん怪しい作品ではありませんよ。誓って!)
Img20071026104743
背伸びをして立ったり、
Img2a20071026104743
今度はしゃがんだり。何かとお外が気になる季節だな。
Img20071028215305
やってくる電車に会心のエビぞり指さし。
Img2a20071028215305
通りすぎた電車に会心の笑顔で拍手。
Img20071029165346
朝、寝っ転びながらクリームパンを頬張る。
Img2a20071029165346
んで、ケツかきながら二度寝。はるさんは自由人だな。
Img20071030221133
いそいそと「そうそう、これこれ、これが欲しかったのよ!」
Img2a20071030221133
息を止め、目を見開き「んぐんぐんぐ....」
Img3a20071030221133
んで、通行人に目配せで「あ、どうも。」
Img20071031124641
それは誰かの車。
Img2a20071031124641
これも誰かの家。
Img3a20071031124641
あれも知らないおばあちゃん。
Img4a20071031124641
え~マジでえ!どうしよう~!?

ってこんな大きな写真並べてまでやることじゃないですね...って今さらかっ!?
Img20071101112233
気合いはじゅうぶん、いざ買いものへ。
Img2a20071101112233
勢い余ってチン電の踏切から少しだけ侵入。しちゃダメ~。
Img3a20071101112233
んで、気合いが入りすぎて阿波踊り。
Img4a20071101112233
最後は、はぁはぁ息切らせながら男子二人で並走で撮影。